2020年05月


2回東京9日目


1回新潟3日目

皆さんお疲れ様です!ダート屋です。

先週は新潟に開催が変わってIDMが使えるかなぁと思いながら眺めていました。

そんな中、今日Nさんがこんな事呟いてましたね。

FullSizeRender


外回りはMIDMが有効に使えるとおもいます。実例を踏まえて活用例を見ていくとします。


今回振り返るのは土曜新潟12Rです。FullSizeRender


このレースのテーマは2つ。

①危険な人気馬がいる

②指数内で収まりそう


2点。

まず①の危険な人気馬がいるですが、このレースの3.4番人気の2頭がIDM無印。

3番人気のスズロザーナはIDM無印でコメントで「スローで上がり負けする」とのコメント。4番人気のディープインラブも無印で「速い上がりは使えない」というコメントが。


新潟外回りで速い上がりが使えなかったら直線の長いコースですし、成績が落ちる可能性が高いと判断出来ます。


一方IDM◎のエリスライトは「非力だが脚速い。」のブルーエクセランスは「スピードある」とのコメントがあり、指数上位で割とポジティブなコメントがありました。


しかもそれ以外を見渡すと「スピード劣る」のコメントが多い中唯一の「スピードがある」のコメントありのブルーエクセランスは頭の可能性もあるんじゃないかと思った次第です。


この2頭で決まると思って個人的には馬連を購入しましたが、結果は13着で残念ながらハズレてしまいました。

ただ、ワイドで5.5倍あったのでそこでも良かったかと反省はしています。今後はワイドも上手い事活用していきたいですね。


後新潟開催は2週間あります。このようなレースは今後まだまだ出て来ると思うので、狙い撃ちして行けたら良いなと思います!


(来週はリベンジマッチだな)


という事でまた来週です!


4月から自分でも笑っちゃうくらい時間がなくて仕事に忙殺されてます。
「オレ、春の新潟が終わったら故郷に戻って、新しい生活を始めるんだ」みたいなフラグ立てたらヤバそうだな(笑)。

戯言はさておき、先週も太い馬券を獲った方がいらっしゃいましたので、今週の「熱盛!」じゃなかった、今週の「スラムダンク!」です。

まずは藤井 靖夫@yasuo_fujiiさんのスリーポイントシュートで3連単のバスケットカウントがついた馬券。
土曜福島6R

1回福島7日目

馬単1,540円でしたが、3連単が37,360円で、それを1000円分(笑)。ようは3連単が外れても、馬単分で回収しようという魂胆で、メインの狙いは3連単だったように思います。ちなみにアシストのパスを出したのは私。

【福島6R】

ネヴァタップアウトの前走は500万下を勝ち負けできるレベルの2着。ここは楽勝できるはず。相手は1pt差で5頭いて、強い逃げ馬を追いかけない方に寄せてみたい。

◎9番ネヴァタップアウト
注11番リアルシング
注14番ビップテッペン
注3番アンバウンディド
△13番リュウグウハヤブサ

というコラムを書いて、ディフェンダーを引き付けておいて
福島6R

初出走で単勝54.2倍だったズールーへ「ノールックパス」です。
これは完全にアドリブで、これに反応できた藤井さんが偉い。

次にm.tanno@xxio3216さんの馬券。
日曜京都9R

3回京都4日目


Paddocシートを見ると、14と15は時計の速い高速馬場が得意の馬。軸は14でクビ差の2着。複勝14 250円、ワイド14-15 1,880円、8-14 1,560円を獲ってますが、払戻額が合わないのでおそらく馬連か3連複も獲っているんだと思います。

コメントで「差してくれればデカかった」とのことなので、14が1着だったら3連単まであったんでしょう。惜しかった!。

今週もこういう馬券があるといいっすね。

↑このページのトップヘ